2007年06月30日

四番街まつり

今日と明日は四番街まつりです。
四番街っていうのは、札幌駅前通りの大通からすすきのまでのことなんです。
あ、知ってました?失礼!!

カキ氷、型抜き、ヨーヨーつりなどの露店あり、
昔の遊びコーナーあり、大道芸人もいました。
阿波踊りも踊ってました。
天気がよくなったこともあり、沢山の人でとても賑わっていました。

街のあちこちにはおまつりの2週間くらい前から提灯が出ていました。
4bangai01.jpg

確か去年は大雨になって残念だったような想い出がありますが、今年は大丈夫!明日の予報も晴れです!!
今回も我が妹がお囃子の笛を吹いておりました。
激励に行ったら、お神酒をいただきました。(明日も行こう!)

今日はホテルも混雑が予想されるので、夕方のベッドメイクのお手伝いをしてきました。
ハイジ(ハイちゃん)をペアでやったのですが、マリア式をしっかり踏襲してました。
スタッフ皆さん、それぞれ自分のやりやすい方式を持っているんです。
教えてもらった先輩の方式を受け継ぐので、これが流派となり免許皆伝とかにまでなったりして。

帰る途中、友達からメールが入りました。
「今日は今月2度目の満月。ブルームーンというんだよ。めずらしいので願いが叶うとも幸せになるともいわれているよ。」
あぎゃーーと焦って空を見たけど、月見えず!
でも見えない満月に満室祈願をさせていただきました。
ロマンチックな言い伝えに現実的な願い…
お月様ごめんなさい。でも、ヨロシク!
posted by 女将 at 22:41| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月29日

初夏の味

毎年今頃の季節になるとデパートの野菜売り場や北海道産品売り場に並ぶのが、チルドのホワイトアスパラガスです。


ap.jpg

缶詰と同じ調味液を使用し温水殺菌したものなのですが、缶詰と違い「シャキッ」とした歯ごたえと、ホワイトアスパラ特有の風味を味わえます。期間限定商品で、あと1週間くらいで姿を消すかも。
毎年これを食べると「いよいよ夏か」と思います。

果物売り場にも、スイカやメロンや桃、さくらんぼなどが並ぶと嬉しくなりますね〜〜
自分じゃ食べないんですけどね〜〜
果物好きの夫が食べているので、それでいいのだ。
でも実は果物の果糖ってばかにできないらしいので注意しないとね。
posted by 女将 at 02:03| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月28日

火炎放射器か?

昨日のお風呂上りに夫がドライヤーを使っていました。
そうしたら、毎日使ってるドライヤーが突如、火炎放射器に変わったのです!!

ま、カチッとスイッチを入れたら熱風じゃなくて炎が出た!!
ってことです。
びっくりするわ、こげくさいわ、夜遊びのため頭がピヨピヨしてるわ、で状況判断ができず。
それでも、これはまずいと思ったらしく(あまり記憶が…)昔使っていたドライヤーを出してきたのですが、これをスイッチオンしたら、世にも奇妙な臭いが出たーーー
く、くっさーーーーい!!

今日あわててドンキホーテでドライヤーを購入しました。
ほっ。
おまけに「マイナスイオンで髪サラツヤ」ってドライヤー(激安品)で、髪ツヤサラな私です。うふん。
posted by 女将 at 22:13| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月27日

おめざフェア

丸井でやってる「はなまるマーケット おめざフェア」に行って来ました。
友達が絶賛していたPastelのプリンを買うためです。
色々な味がありましたが、プレーンとゴマを購入。
とろ〜〜りとしていて、美味しそうです。
私自分じゃ食べないけど、プリンを食べてる人を見るのが大好きなんです。

その後、中学の同級生のコンビニに顔を出しました。
「顔を出す」といってもバスで40分かかったので、ちょっとした小旅行!
汗だくで到着したら、ソフトクリームをご馳走してくれました。
サンクスのソフトクリームはなかなか侮れない味です。
去年、はまっていた抹茶は今年はないそうでがっかり!
でもミルクも美味しいです。コーンもサクサクです。
飼ってるワンちゃんが病気で友人も元気がありませんでした。
家族の一員だもんね。心配だよね。

夜はことばを育てる親の会で知り合った友人と食事をしました。
普段、家では絶対に食べられない手のかかった料理の数々。
贅沢な時間を過ごしました。
盛りだくさんの一日だったーーー!!

posted by 女将 at 23:57| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月26日

一粒の梅干

必ず朝は梅干を一粒食べるようにしています。
でも毎日食べるものなので、塩分の少ないもの、国産品、人工調味料・人工着色料未使用、などちょっと見て買っています。
でも梅干って高いんですよね〜〜

と、思っていたら先日お目にかかった恩人がお土産に梅干をくださいました。
私はお菓子をもらっても喜ばない女だとちゃんとご存知。
さすが恩人!!

それは「トノハタのさらり3%」という梅干です。
なんと塩分3%!!
わざわざ取り寄せてくださったということです。感謝!

札幌は山の手に「とうご」というお店があり、
そこの「お茶時の梅」も好きなのですが、これは私にはちょっと甘いのです。
その点「さらり」は3%でも甘くなーーい。
これから夏に向かってばてないように1日1粒!!
二日酔いの朝には梅茶漬けが最高ですわ〜〜
あ、別に二日酔いじゃないっすよ(汗
posted by 女将 at 22:34| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月25日

バンバン〜〜

今日は元の仕事仲間との飲み会でした。
価値観が似ている人が多いのでとても気楽。
焼き鳥も美味しかったです!

ところで、久しぶりに地下街を歩いていたら(あまり暑くない日が続いたので地上を歩いていました)昔からあったカレー屋さんが閉店していました。

カレーバンバンというお店で、地下街オープン以来36年間営業していたそうです。
結構お客様が入っていたので閉店する理由はわかりません、けれど寂しいよ〜〜
偶然ちょっと前にカレーを食べに行ったのです。
昔々行ったことがあり、懐かしくなり立ち寄ったのでした。
閉店なんて知らなかったけど、行っておいてよかったな〜
でも寂しい…
posted by 女将 at 23:55| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月24日

検証

昨日食べたデリーのカレーがまた食べたくなりました。
で、この際昨日食べたカレーが辛かったのかどうか、レトルトを購入し、検証してみることにしました。

derii.jpg

被験者は息子です。
彼も辛味適応度は平均以上。
ハンバーグを作ったので、ハンバーグカレーにしました。
ひと口食べ「辛っ!」
ふた口食べ「うまいけど辛っ!!」

ふーーん
やっぱり辛いのか…

その様子を見ていた辛味適応度0の夫が私の静止もきかずひと口。
「シ、舌ガシビレドゥーーーアイスクリームタベドゥ」
突然白髪が増えて怖かったです(そんなに代謝が上がったのか!?)

試しに私も食べてみました。
やっぱり辛くはない。
ただ口の中がヒリヒリします。
昨日一緒にカレーを食べた辛友が
「辛いというのは味覚じゃなくて、痛点の刺激なんだよ」と言ってたっけ。
痛さに鈍感ってことなのでしょうか??それって・・・
posted by 女将 at 22:29| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月23日

私だって「辛旨っ!」と叫びたい!!

思えば友人から、「八幡屋礒五郎の大辛一味」をお土産にいただいたのが引き金だったかもしれません。(←トリガーポイント??)
一味ってこんなに美味しいんだ!!と開眼。

それ以来辛味を求めて早幾年。
気が付けば「辛い」という感覚をどこかに忘れてきたような感じです。
何を食べても辛くない。
日々洋ガラシのチューブごと飲む誘惑と戦う日々です。
(でも辛くないと思うのが悲しい)
そんな仲間が集まり、激辛カレーがあるという噂の老舗「デリー」に行って来ました。
場所はマニアックな狸小路1丁目、それも一番東端。

こじんまりしたいいお店です。
カレーは全部で4種類(デリー、インド、カシミール、コルマ)
もちろん迷うことなく超辛と表示のカシミールを注文。
中の具は鶏肉、ラム肉、挽肉、野菜から選びます。
挽肉はシシカバブ風の味付けで、中にはゆで卵が入ってるそうです。
珍しいので挽肉を注文。

よだれかけのようなナプキンを配られたので首にかけ待つことほんのちょっと。
カレーが登場しました。
ゆで卵入り挽肉の他に、ジャガイモ、ニンジン、ピーマンが入っています。
元祖スープカレーという感じ、というより、スープカレーってココのカレーを食べた人が考えたんだな〜と思いました。
すっきりさっぱりで大変美味しいです。

が、やはり辛くない…
目の前に大量の唐辛子が!!(店内で販売もしてました)
誰も言い出さないのにみんな一さじ、二さじと投入。
「辛くないけど、唇がひりひりするねーーー」と喜び合って完食いたしました。
ちょっとクセになりそうな味でした。
posted by 女将 at 21:45| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月22日

私的年金問題

新聞に連日のように出ている年金記録がなくなっちゃった問題ですが、
マリアちゃんの退職手続きに社会保険事務所に行ったついでに
私の年金も調べてもらいました。
10人待ちくらいだったけど、職員の方が「今日は例外的に空いています。チャンスです。」とおっしゃるので、おとなしく待ってました。

調べていただくと、なんと結婚前に働いていた時の年金番号と結婚後取得した番号が違ったらしく、結婚前の4年間の分はなかったことになってました。
で、統合の手続きを取り、事なきを得ましたが、やっぱり一度は調べた方がいいかもです。
これは今回の問題とは別ですが、こんなこともあるんです。
他人事じゃないっすね。

昨夜はありがたいことにホテルにたくさんのお客様が来てくださいました。
ベッドメイクが平日シフトだったので、久しぶりに手伝いに行って来ました。
でもGWにやってるので、大丈夫。
体は覚えていました!
なんか夏が始まった予感??むふ かわいい

posted by 女将 at 23:08| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月21日

恩人と再会

人生の恩人にあたる人と再会できました。
私達が結婚したのも、知り合いも親戚もいない土地でなんとか子育てできたのも、全部この恩人のおかげです。

子どもの頃は小樽に住んでいたそうで、今回高校と中学のクラス会があるということで千葉県からいらっしゃいました。
十何年ぶりにお会いしたのに、全然お変わりなくて待ち合わせしててもすぐにわかりました。
恩人をどこにお連れしよう!!!???と悩み、(とても口の肥えてる方なのです)札幌で今一番美味しいのでは?と思うお寿司屋さんにお連れしました。
「鮨竜」というお寿司屋さんです。
大将が若くて活きがいいのです。
お造りもお鮨もとても美味しいのですが、焼酎も種類が多くて嬉しい限り。

その後はカラオケに行きました。
夫が恩人にお世話になっていた東京時代はよく歌を歌いに行ったそうです。(バブリーな時代なのでカラオケとかじゃない生演奏だったらしいけど)
私はその方の歌を始めて聴きました。
とてもとても深いいい声。
全盛期の小椋佳にも似た大塚博堂にも似た声の持ち主でした。

私は恥ずかしながら、恩人が及川光博って歌手??と聞くので、歌手である証拠に「バラ色の人生」を歌いました。
来年はひょっとして一緒にフォーラムに参加してたりして!
posted by 女将 at 22:47| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月20日

ザッパー

息子が私のことを称してこういいます。
ラップをする人=ラッパー
大雑把な仕事をする人=ザッパー
もちろん息子の造語です。

でも、それは正しいと認めます。
なぜかというと、
今日、北海道さっぽろ観光案内所からパンフレットを持って来てくださいとご依頼いただき、そのパンフレットに差し込む料金表を作っていたのです。
1枚の紙にパンフレット6枚分の料金表を印刷し、切り分け差し込む作戦をたてました。(作戦って…)
で、印刷して、カッターを構えてさぁ!切るぞ!と思っていたら、
トニーが「やりましょうか?」と。
えええ〜〜苦手そうに見えましたかね??
いやいやいや。と言いつつ、トニーは顔で肯定してました。

いいよ!忙しいんだし、自分でできるよ。
と言ってるそばから、定規を当ててるのに曲がる、何枚もまとめて切ってたら印刷がずれていて文字の途中でカットしちゃう・・・
たぶん横目で見ていたのでしょう。
スッと手が伸びて半分手伝ってくれました。
ザッパーでごめんね。
posted by 女将 at 23:07| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月19日

マリアちゃん、退職。

な、なんとカプセル・イン札幌の女神でありましたマリアちゃんが今日で退職です。
故郷の広島県に帰り、ご結婚準備に入ります。
結婚と言われるとあんまり留めるのも“人でなし”って感じだし。
泣く泣く「おめでとう」と送り出すこととなりました。

マリアちゃんはいつも一生懸命でした。
私のしょ〜〜もない話(大体グチかミッチーの話。ね、しょ〜もないでしょ。)も目をキラキラさせたり、びっくりしたり、笑ったりして聞いてくれました。
どれだけ私が癒されたかわかりません。

2年と少し働いてくれました。
たくさん想い出ができました。
冷凍庫開けたら雪だるまが入っていたことも懐かしいです。

これからの人生も幸せに満ちた人生でありますように。
カプセル・イン札幌のスタッフ、マリアちゃんファンだったお客様たち、みんなで祈っています。
ありがとう!!元気でね!
posted by 女将 at 21:28| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月18日

ヤダ??

新人ちゃんと前新人君の名前決めちゃいました。
たぶんヤダと思います。

が!!とりあえず、発表ーーー!!
新人ちゃんは「ハイジ」
ハイ、アルプスの少女ハイジに似てるんだよね〜
可愛いの。
一目見たときから「ハイジが来たわ〜〜」と思ったんだもん。

haiji.jpg

で、もう新人とは呼ばせない(言ってないけど)彼は、カルピス劇場の流れで
「マルコ少年」(母をたずねて三千里より)

marko.jpg

勝手に画像貼って怒られるかもな。
そん時はそん時ってことで。
もしヤダったら、自己推薦の名前持って来てください。
即採用します!
posted by 女将 at 22:37| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月17日

久々の、満室!!!

ありがとうございました。
昨日は久々に満室となりました!!
感謝感謝でございます。
私がスクーリングにウツツを抜かし、ホテルに顔を出さなかったのが吉と出たのでしょうか!!

というわけで(どういうわけだ?)スクーリングの2日目に出席してきました。
今日は事例を示して言語障害児への指導法の説明がありました。
言語障害と一口に言っても原因は多岐にわたります。
「障害を改善・克服することは最終目標ではなく、その子がそのままでも生き生きと暮らしていける環境を作ることこそが目標なのだ」という先生のお話には深〜〜くうなずくことができました。

クラスの大部分の子どもとはちょっと違う特徴を持った子どもがいたとして、その子は何も変わらないのに、周囲がマイナスなイメージを持つか、単に特徴として受け止めるかにより、その子の暮らしやすさが変わるというです。暮らしやすさが変わるということは成長する力も変わるということで環境って大事だな〜と改めて思った次第です。
スクーリング終了テストも受け、久々に手書きで1200字書いたら手が痛くなりました。
情けなや〜〜
posted by 女将 at 23:23| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月16日

久々、スクーリング

約1年ぶりに星槎大学のスクーリングに参加しています。
なんだかんだと慌しく、スクーリングを申込むこともしなかったら、あっという間に1年たっちゃった!!

今回は「聴覚・言語障害児の指導」という授業です。
星槎国際高等学校の新校舎をお借りしてのスクーリングです。
家から歩いて通えるし(徒歩片道30分だけど)楽しいです。

sc.jpg

夕方には祭囃子も聞こえてきて、いい感じでした。(ちょっと子守唄)
妹の吹く笛かな〜〜と思いつつ聞いていました。
(今年は桑園の山車に乗ってるって言ってたんです。学校が桑園地区なのでドンピシャ!)

昨日の緑人形の正体はガチャ○ンでしたね〜
なんで急にガチャ○ン???
posted by 女将 at 21:21| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月15日

北海道神宮例祭

昨夜の雨も今日の午前中にはあがり、お祭り日和となりました。
浴衣の女の子や、お祭りグッズ(ヨーヨーとか)を持った子どもとかがたくさん歩いていました。
今年は緑色のだっこちゃん人形みたいなのが流行りみたいです。
腕に付けたり、背中に背負ったり、大小さまざまな緑人形(名前もキャラクターもわからない)を見かけました。

北海道神宮にも、露天がたくさん出ている中島公園にも行かないけど、十分お祭り気分は味わえました。
子どもが小さい頃は露天も行ったんですけどね〜
焼き鳥を食べていたら写真に撮られ、新聞に載ったこともあります!!(息子幼少の頃です)
今はわざわざ人ごみに出る元気はないなぁ…
そんなことじゃいかんわなあ〜〜

posted by 女将 at 22:47| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月14日

トリガー・ポイント

いつもお世話になっている鍼灸整体院の先生が、先日鍼の講習会に行きました。
わざわざ大阪まで!!
今さらなんの勉強があるんだろう?と「なんで?なんで?病」の私は聞いてみました。
そうしたら、鍼灸学校で教わった鍼とは別に、新しい解釈として「トリガー・ポイント」というものがあるんだそうです。
トリガー?引き金??

本人が「痛い!」と言っていても、実はそこに痛みの原因はないかもしれないんだそうで、その原因のある場所がトリガー・ポイントなんだそうで、DVDとか教科書とかも見せてくれたのですが、なんせこっちゃ素人なのもんで、さっぱりわからん。

ただ、自分が毎日のように打たれてる鍼はそのトリガー・ポイント理論に沿ったものだということはわかりました。
治療を続けると、副交感神経が安定し、私の常に高い血圧も体温もテンションも落ち着いてくるらしいよ。
posted by 女将 at 22:36| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月13日

ラニーニャ?

それにしても暑いです。
暑いって言いたくないけど、暑い。
我が家は風が通らないから特に暑いんです。
明け方3時半からもう暑いっす。

あーー
これだけ暑い暑いと言ったら少しスッキリしました。
ラニーニャ現象なんですと???
トニャーの兄弟かと思った(注※「ハトのおよめさん」という良い子にはあまりオススメしたくないマンガの登場人物(猫だけど)のひとりです)

初耳なのでちょっと調べてみると、エルニーニョの逆の現象なんだって。
ふーーん
スペイン語でエルニーニョは「男の子」ラニーニャは「女の子」って意味らしい。
ラニーニャは猛暑になるのか・・・
もう猛暑って感じですけどねぇ。まいったねぇ。
posted by 女将 at 22:16| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月12日

山越え?

知人の勤め先に用事があり行こうと思いました。
いつものように、ザッと地図を見ました。
なぜか絶対的な自信がありました。
当然のことながら迷子になりました。

なぜか自分の方向感覚には自信があるんですよね。
これは方向音痴の特徴ですよね。
おまけに目的地が坂の上だったので、あっちの坂を昇り、こっちの坂を昇り、山越えのようで汗ベッショリでした。
5キロくらいは歩きました。
よい運動になりました。(負け惜しみ)
でも、自分の行動を予知していた私はちゃんとスニーカーを履いていたのでありました。
私、偉い!!
posted by 女将 at 22:43| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月11日

写経をしてみる

ドクター・ダーリンがお子様タイムに寝てしまったので、
私は懸案事項の写経をすることにしました。
有言実行女の妹からも軽くプレッシャーかかってたこともあるしね。

まずは準備です。
奈良の飛鳥寺で購入した写経セットとすずりやら墨やら筆やらを出してみました。

shakyou01.jpg

筆で「御霊前」以外の字を書くのはものすごく久しぶりです。
おまけに筆がひどい状態。ボソボソです。
それでもまずは書いてみましょう。

shakyou02.jpg

できました。
書いている時は一字一字真剣でした。
意味もわからずですが、書いてみてよかったです。
明日は飛鳥寺に送るぞ!
だって返信用封筒までくれたんだもん。
posted by 女将 at 22:22| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする