2008年12月01日

11月に読んだ本

空飛ぶタイヤ(池井戸潤)
ユージニア(恩田陸)
アコギなのかリッパなのか(畠田恵)
幽霊刑事(有栖川有栖)
1985年の奇跡(五十嵐貴久)
美人肌のヒミツ〈2週間でキレイになるスキンケアの新常識〉(岡江美希)
TVJ(五十嵐貴久)
果つる底なき(池井戸潤)
不祥事(池井戸潤)
オレたちバブル入行組(池井戸潤)
オレたち花のバブル組(池井戸潤)
朝虹の島<居眠り磐音 江戸双紙10>(佐伯泰英)

相変わらず池井戸潤作品読んでます。
バブルシリーズは、バブル期に入行した銀行員が不景気の時代を悪戦苦闘つつ生き抜く物語。
戦う銀行員です。
TVJは映画の『ダイハード』みたいな話。
まっさかぁ〜〜と思いつつ、とても面白く読みました。

昨日競馬で当てたと思ったら(大騒ぎしてるけど賭けたのは100円だから配当金も知れてますんですよ。)今日ベッドメイクをしていて、上の段からずり落ちてしまいました。
右ひじをすりむき、右モモにひどいあざ2つ。
ちょっと直径を計ってみましょうね。(計測中)
うげ。9センチもあります。
これでプラスマイナスゼロかな。何が?
posted by 女将 at 22:44| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする