2008年11月13日

大冒険

我がカプセルイン札幌にも屋上があることは知っていました。
その屋上に行くためには、ある程度の俊敏性と閉所恐怖症&高所恐怖症じゃないことが必要だとも聞いてました。
ずっと行ってみたい!行ってみたい!!と思っていた屋上大冒険が今日ついに実現ぴかぴか(新しい)

たかが屋上に行くだけでなんてオーバーなむかっ(怒り)とお思いかもしれませんが、これがもう、聞きしに勝る有様でございました。

機械室の奥の奥にその入り口はありました。
っていうか入り口はありませんでした。
だって、
「まずここに足をかけて」って言われたところが箱、
「次ここをつかんでここに足」と言われたところが設備の一部。

そうです。屋上に行くのに階段がないんです。
おまけに電気がないので真っ暗です。

「ここ昇ります。」
それは上へ上へ続く鉄梯子。超不安定!!

「次、ここを越えて。頭低く。」
屋根裏みたいところにある太い配管2本を越えます。
(もうかなりの高さ)

「もう少しです。最後はここ昇ります。」
脚立を伸ばしたものが煙突のような穴に立てかけてあります。

すると、ものすごく普通のドアが出現。
階段も備え付けの梯子もないのに普通のドアってなんだか悪趣味。
ドアから出てみると、
「わお〜〜」いい見晴らし!

08111301.jpg

すすきの方面。

柵も何もないのでちょっと怖い。

08111302.jpg

テレビ塔も見えま〜〜す。

屋上にはBSのアンテナも付いていて、ここだけ見たらごく普通の屋上。

08111304.jpg

しかし、お帰りの第一歩は脚立なんだよー

08111303.jpg
posted by 女将 at 16:29| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月12日

ガチボーイ

今年の春に劇場公開された「ガチボーイ」のDVDをレンタルしてきて見ました。
公開当時から見たいな〜〜と思っていたんだ。
だって、地下鉄の駅とかあちこちにポスター貼ってあったんですよ。
見て納得。
全編北海道ロケだったんですね。

物語は
佐藤隆太くん演じる五十嵐は事故で頭を打って以来、記憶が1日分しか保てない高次脳機能障害になってしまった大学生。
そのせいで家族(泉谷しげるのお父さん、かわいい妹)との関係もギクシャクしている。
眠ると事故後の記憶がなくなってしまうため、「明日の僕へ」という日記を書いている。
彼の部屋には、目が覚めるとすぐに目に入るように天井に、壁に「日記を見ろ」と書いた紙がたくさん貼ってある。
目が覚めると、昨日までのことを覚える作業が毎日。
日記は日々増えていくんだからそれだけでもたいへんだ。
五十嵐は頭で忘れても体は忘れないからと、事故前に見て感動した学生プロレスの世界に飛び込んでいく。

ひとつも難しいところがない映画なので、素直な気持ちで見たら素直に感動できると思います。

毎日通っているプロレスの練習場に入っていく時の佐藤隆太くんの緊張の表情がよかったです。
本人にしてみたら始めての場所、知らない人たちなんだもんね。

日記を読み、必死に覚える顔も切なかったな。
いつも元気一杯の役が多い佐藤隆太くんで、今回も基本的には明るいキャラクターなので、切なさが際立つ感じです。

私は素直なのでちゃんと感動しましたぜ。
posted by 女将 at 23:23| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月11日

牛やら象やら

なんだか毎日バタバタしてまして、母がインドから帰ってから今日初めて会いました。
時差ぼけもなく、「今日はフラダンスのレッスン行って来たよ。明日はパソコン教室。」と極めて元気なのであります。
無敵だな。

インドの土産話はたいそう面白くて、ちょっとおとぎ話のようでもあり、楽しかったです。
噂通り、道には牛がうようよいるそうな。
ごみを食べて生きているんだと。野良牛?
ヤギもらくだもいるらしい。
らくだは荷物を引いているんだって。
牛は高速道路にも現れるそうです。怖っ!!

08111101.jpg

  ↑ たくさんの牛さまたち。

姪っ子とその息子(3歳児)と小旅行をしたのですが、大人だけの旅行では経験できないこともできたそうです。
例えば、象に乗ったり!!

08111102.jpg

  ↑ 母の乗った象だぞう(す、すみませんっ)

アクシデントはあったものの、インド旅行はなかなか楽しい経験だったようです。
うーーむ。すごいな。
posted by 女将 at 23:41| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月10日

日勤やってまーす

ハイジのおじいさまが危篤に陥ったために、代わりに日勤に入りました。
久々の日勤です。
相方はフロントマー君です。
いろんな話できて楽しかったです(私はね)

いろんなお客様がいらして、色々なことをおっしゃいます。
なんかそういうのに対応するのも楽しいな。
つくづく私は客商売が好きなんだと思ってしまいます。

そりゃ、生まれた時から店(お茶屋さんです)の2階に住み、商売と一心同体で育ったようなもんですからねえ〜〜
実はいまだに人見知り的なところがあるものの(マー君にも笑われましたよ、この発言)接客の楽しさって格別です。

超たくさんあるホテルの中でうちを選んで泊まってくださるお客様!
ありがとうございます。

実家に帰ってきたような安らげる空間になればいいな、と本気で思っています。
posted by 女将 at 23:58| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月09日

母帰る

今日、母がインドから帰国しました。
話を聞きますと、グルガオンというデリーから車で30分くらいのところに拠点を置いて行動してたそうです。
そこから、アーグラというところに車で4時間かけて行ったり
(ちなみにアーグラには有名なタージマハルがあるそうな。)
そこから6時間かけてジャイプールというところに行ったり
(そこにはハワーマタルやアンベール城があるらしい、ってそれ何?)
したそうですが、インド在住の妊婦の姪っ子が3歳児を連れて同行してくれたそうです。
結果、ヒンディー語しか通用しないようなところだったので、「始め断ったんだけど、同行してもらわないとどうにもならなかった。」状態だったそうです。うひゃーー

帰りの飛行機も大トラブルに見舞われたそうです。
お世話役の妹はこの旅行のために英会話の集中特訓を受けたということで(なんて偉いんだっ!)、飛行場の人々と英語で渡り合って「もう尊敬した。」とは母談。

まぁ、二人とも無事に帰国したことで私は安心しました。
やっぱりインドに、それもツアーじゃなく行くとなると、留守番隊もドッキドキでした。
後期高齢者の大冒険だよ。ありえないよーー
おかえりなさい。早くお疲れが取れますように。
posted by 女将 at 19:24| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月08日

もうどうにも止まらない♪

午後から息子の母校の親の会からお呼びがかかり、卒業生の親として在校生の保護者の方々にお話をしてほしいと言われました。
子育ての失敗談でいいとおっしゃるので、まあ失敗談なら売るほどあるわ、と軽い気持ちでお引き受けしました。

最初は控えめにしてようと思ったのですが、しゃべり始めたらこれがもうどうにも止まらない状態で、本当に反省しております。

昔は人見知りで引っ込み思案で教科書も人前で読めないくらいの私だったのに、いつからこんなにずうずうしくなってしまったのでしょうか?
まぁ、今の私しか知らない人には「私って人見知りなんです。」なんて言っても冗談にしかとってもらえないんですけど。
少し周りの空気を読めるようにならないとねえ・・・

posted by 女将 at 21:15| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月07日

ラーメン激戦区

いつの間にかホテルの周りにラーメン屋さんがたくさんできてて、ラーメン激戦区って感じです。
もともとある「山頭火」
天理ラーメンとして長い間お馴染みだった「彩華ラーメン」のあとできた「長浜ラーメン」
で先月末にホテルの隣の隣にできた老舗「すみれ」のすすきの店。
興味あるんだけど、長浜ラーメンもすみれも夜のみの営業。
縁がないかな。

私はごま辛麺さえあればそれでいいんだけどね。うふふ。
今日も行っちゃいました。「龍馬」

今日、新聞に載ってましたね〜
龍馬って文字に過剰反応しちゃいます。
2010年の大河ドラマは「龍馬伝」という話題でした。
主演は福山雅治さん。
時代が龍馬を求めてるんですね。

昨日、辛友がわざわざ「これからごま辛麺食べに行ってきます!」ってメールをくれました。
それ以来禁断症状が!!!
食べたら落ち着きましたけど(まさしく中毒)今もう食べたいですって。
posted by 女将 at 23:11| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月06日

静電気バチバチ

5年位前からもろみ酢を飲み始めまして、
冬はちょっと金属っぽいものを触ってバチッ
(鍵もドアノブもバチバチ)
夫と手がぶつかってバチッ
(青い稲妻みたいなのが見えた時もありました。)
そんな電気系人間だった体質が見事に改善されました。
冬になってももうすっかり静電気のことなんて忘れて過ごしていました。

ところが!!
ベッドメイクで、毛布から毛布カバーをはがす時に凄まじい静電気が!!
痛っ!痛っ!!痛たた!!
ですよ、1枚はがすたびに。
たぶん髪の毛は逆立っていたと思います。
先週はなんでもなかったのに、1週間ですっかり冬になっちゃったのね。
その後、仕事着から着替えても服がまとわり付いて大変でした。
耐えられなくて、途中でエレガード購入して吹き掛けました。
今度ベッドメイクする時は頭からエレガードしてみっか。

昨日から大好きな「全国うまいもの大会」始まりましたぁ〜〜
昨日は初日だったのでひどい込みようでした。
押し合いへし合いしつつ目的の「兵四郎だし」だけ買って帰ってきました。
下見してきたので、週明けにまた突撃しようっと。
posted by 女将 at 22:28| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月05日

ケロケロ〜

ホテルで使うリネン類は業者さんの袋に入って届きます。
その袋にはこんな札が付いてきます。

081105.jpg

ずっとずっとなんで「けろ」っていうんだろうなぁ。
専門的な単位なのかなーー
けど、かわいい単位じゃん。3けろ。

と思っていた。

でも、ある日突然気が付いちゃったんだよね。
で、一人で赤面。

これ、けろ、じゃなくて3ヶ口がく〜(落胆した顔)
ヶが大きいケになってるから、つい「けろ」って読んじゃった。
思い込みの激しいわりに素直な性格なもんで、何年も気が付かなかったんでございます。
けろけろ〜

今日はミッチーのニューアルバムの発売日。
タイトル「レインボーマン」
私の年代でレインボーマンと聞くと「インドの山奥で修行か?」と即イメージ。(わかる人にはわかる、わからない人にはわからないのじゃ)
ごめんね、ミッチー。
でも虹男ってなあ〜
じっくり聴かせていただきます。
posted by 女将 at 18:30| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月04日

冬空

雪が降りました。
お昼頃は横殴りの雪で、外を歩くのに覚悟が必要でした。
これから半年はこんなんだよーー

見上げると薄いグレーの陰気な空。
ぱあーーとした青空だとそれだけで元気になるのになあ。
でも、これが北国の冬空なんだよね。

年賀状買いました。
置いてあるだけでなんだかプレッシャー。
年末近し!のプレッシャーなのかな。
どうせまだまだ手をつけませんけど。

今日は銀行に用事があり、いつも行く支店に行って用事を足したのですが、
ふと顔を上げると、こことその隣と、少し向こうに同じ青色の看板。
もちろん元々は全部違う銀行でした。
でもこんな至近距離に3行はどうなんだろ。
posted by 女将 at 23:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月03日

文化の日

文化の日にちなんで今日は超珍しく映画を見に行ってきました。

『レッドクリフ』

三国志好きな夫が三国志好きな息子を誘ったのですが、見事に振られ、まったく三国志に興味のない私にお誘いがありました。
日本の歴史は好きで戦国時代も割と詳しいのですが、中国は・・・。
「えーーーバッド(下向き矢印)」と軽く拒否したら
「いい男がたくさん出るよ。」と。
うまいなぁ〜〜

結果、意外にもとても楽しめました。
三国志全然知らなくても大丈夫!!
金城武かっこいいっす。
トニー・レオンもかっこいいっす。
私的には趙雲役のフー・ジュンという人がお気に入り。
なんたって白馬に乗ってるし。

ただ、今回は前編。
後編は来年4月だそうで、それまで前編のストーリー覚えていられるかな。

映画館は満員御礼。
びっくりするほど平均年齢が高かったです。
推定平均年齢60歳。
びっくりだーー
posted by 女将 at 21:35| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月02日

10月に読んだ本

ガス工事で眠れないこともあり、なかなか読書がはかどりました。
16冊。

硝子のハンマー(貴志 祐介)
容疑者]の献身(東野圭吾)
魂萌え!(桐野夏生)
蒲公英草紙〈常野物語〉(恩田陸)
サニーサイドエッグ(荻原浩)
熊谷キヨ子最後の旅(ねじめ正一)
かまいたち(宮部みゆき)
探偵ガリレオ(東野圭吾)
光の帝国〈常野物語〉(恩田陸)
MIST(池井戸潤)
上を向いて歩こう(ヒキタクニオ)
ハードボイルドエッグ(荻原浩)
交渉人(五十嵐貴久)
交渉人遠野麻衣子・最後の事件(五十嵐貴久)
書本(武田双雲)
金融探偵(池井戸潤)

「書本」は歌人の俵万智が新聞で息子のお気に入りとして紹介していた一冊です。1文字につき見開き2ページからなり、右ページには、楷書の手本と書き順、読み方、代表的な意味の英訳、左ページには、創作書と自由詩を収録しています。
例えば、「幸」の文字には

おなかがすいているときの
ごはん

さむいときの
おふろ

さみしいときの
おともだち

うれしいときの
かぞく

なんて詩が載っています。
絵本を見るように子どもに漢字と仲良くなって欲しいと思い
「書本」と名付けたそうです。

まったくの偶然で借りた「上を向いて歩こう」
すぐにドラマになりそうです。
湯屋(会員制の小規模なお風呂屋さん兼小料理屋さん)のご主人が語り部となり、なかなか心温まる話が展開されます。
主人公には、ちょっと前なら間違いなく渡瀬恒彦なんだけどなあ。
年齢的に無理があり、今回は高橋克典で行きましょう(←プロデューサーか!)

池井戸潤を知ったのは今月の収穫でした。
登場人物に愛嬌があり、感情移入しやすいです。
インターネットでの予約に慣れたので、ドンドン予約してしまいます。
今月も面白い本に出合いたいなーーー
posted by 女将 at 23:04| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月01日

母、インドへ

今日母がインドへ旅立ちました。
インドだよ〜〜インド!!

母の妹の娘(早い話私のいとこ)がインドの方と結婚して住んでいるので、機会があれば行きたいとは言っていたのです。
なんか勢いが出て、エイヤッと実現しました。
いとこはもうすぐ二人目の赤ちゃんが生まれるのでこのタイミングとなりました。
母の妹と私の妹(早い話娘ですわ)との3人旅。
My妹はお世話役ですな。
インドで刺激を受けた後の母の絵が楽しみです。
楽しんで体調悪くならずに帰国して欲しいです。
ま、母は大丈夫でしょう。
妹のことはちょっと心配。がんばれ〜〜妹!


今日、昨日ニセコでゲットしたおいもをラクレットでいただきました。
ラクレットって料理の名前かと思っていたら、実はチーズの名前だったのですね。
(といいつつ調べたら、料理の名前であり、使われるチーズの名前でもありました。適当だな。)
ホテルの近くにチーズ専門店があり、そこで売っていました。
チーズの表面を焼いて、溶けた部分を茹でたおいもにのっけて食べます。
そりゃ美味しいですって。
でも実はおいもが美味しすぎて、チーズは要りませんでした。
男爵の他、「ひかり」という新種もいただきました。
北あかりのように黄色いおいもです。
どっちも本当に美味しい。
いも嫌いの私が絶賛するんだからすごいって。
posted by 女将 at 22:18| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月31日

秋休み

夫の日帰り出張のお供でニセコに行ってきました。

晩秋というより初冬のニセコです。
行く道の脇には雪も積もっていました。
紅葉がすばらしかったですーー
夫の仕事が終わるのを待って、そこからはつかの間の秋休み。

浜田省吾氏ファン仲間のペンションでランチをいただきました。

08103102.jpg

急な予約だったのに、ご馳走を作ってくださいました。
美味しかった〜〜

08103101.jpg

看板も可愛いです。省吾の歌のタイトルがペンションの名前です。
いい名前です。
 
それからまたまた別の浜田省吾氏ファン仲間の農場に行き、お米やじゃがいもを譲っていただきました。

なんと羊蹄山の神々しいこと・・・

08103103.jpg

雲で隠れていても神々しいのです。
うーーむ。この形はピラミッドに違いない!!
と、高橋克彦先生ならおっしゃるでしょう。

帰りに京極の噴出し公園に行き、ソフトクリームを食べました。

08103104.jpg

北海道ミルク味。山ぶどう味と悩んで無難をとってしまった私。


帰りは雨が降ってかなり怖かったですがく〜(落胆した顔)
雪に変わる前に峠を降りなきゃって必死でありました。
無事生還!
なかなか充実の秋休みでした。
posted by 女将 at 22:08| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月30日

菊まつりイブ

明日から札幌地下街で恒例の菊まつりが開催されます。

08103001.jpg

というわけで、今日は菊の持ち主たちが最後の手入れをされていました。
箸を使ったり、ピンセットを使ったり、それはもう繊細な作業です。
愛を感じました。
素晴らしいっす。感動っす。

菊と一口に言っても色んなジャンルがあるらしい・・・
これはなんか滝のようにすごいことになってるジャンル。

08103002.jpg

それぞれ本当にすばらしいのですが、私の体は敏感に反応してしまい、耳の奥が痒くて、唇がカサカサしてきて、微熱が出てきました。やばいっす。
菊まつりの開催中は地下街に近寄らないようにしますです・・・
ホントすんませんです・・・

願わくば、心無い不届きモノが悪さをしませんように。
無事に菊まつりが終わりますように陰ながらお祈り申し上げますです。
posted by 女将 at 20:45| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月29日

ハート鷲掴かみ♪

まいったなぁ黒ハート
一昨日から急激にハートを鷲掴みにされちゃいました。
お相手は今さらのエレファントカシマシ宮本浩次氏ハートたち(複数ハート)
キャー!ミヤジーー!!

かれこれ10年前も一度私の中でのエレカシブームがありました。
その時は歌が好き、声が好き、って感じでありました。
実際いい声なんだよね〜〜
大好きな高音ハスキー系!

今回はなぜか突然LOVEモード 揺れるハート
10月に出た「新しい季節へキミと」という曲を偶然耳にし、
一目ぼれならぬ、一耳ぼれ。
プロモーションビデオを見ると(便利な世の中になりました。簡単にパソコンで見れちゃうんだもんね。)これがまたいい!!
ここ3日で100回は聴いたね。
昨夜は聴きすぎて気が立ってしまい、安定剤飲んで寝たというおバカっぷりです。

なんか、どかんと強心剤打たれたような気がしました。
応援歌だな。
歌の力ってすごいな。

今日初ストーブです。
寒いっすもうやだ〜(悲しい顔)
posted by 女将 at 22:06| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月28日

秋(しゅう)プカレーを食べに。

だって(なにが、だってだ?)正式なメニュー名なんだもん。
「梅ネギ秋刀魚の磯辺巻と長イモの秋(しゅう)プカレー 」でしゅー。

人生5回目くらいのスープカレー、美味しかったです。
秋刀魚に梅肉が海苔で巻いてあり、カラリと揚げてあります。
それだけでも美味しいおかずって感じ。
さらに、じゃがいも、長いも、かぼちゃ、舞茸、ピーマン、茄子、キャベツ、ミニトマト、ゆでたまご、にんじん、ブロッコリーが入っています。

08102802.jpg

辛さは8段階選べて、3番が市販のルーの辛口くらいなんだそうです。
んで、6番からは金額が50円ずつアップします。
私は7番にチャレンジ。
8番にいきなりしなかったのは、お楽しみをとっておくためなのさ。
ビッキーヌというタイ産の唐辛子が辛さのポイントらしいっす。

08102801.jpg

とーーても美味しかった!
1滴残らずスープまで完食。
辛かったのか?と聞かれたら、んんんーーーと言っちゃうけど、でも唇はピリピリしたから辛いのかもしれませんなあ。

場所は宮の沢「スパイスカフェ・ベロデカ」
秋刀魚のカレーは月替りメニューなのでもうすぐオシマイ。
11月のメニューはなんだろーー
次回は当然8番だな。胃から温まりますです。

そうそう。
1ヶ月くらい前に夫が行った時に、にんじんを残したそうなのです。
そうしたら今日、夫だけにんじんの代わりにおくらが入っていました。
すごい!!プロの心配り!!
客商売の手本っす。見習いたいもんです。
posted by 女将 at 23:54| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月27日

いじわる雨

雨が降ったりやんだりの一日でした。
寒かった〜〜
手稲山には初雪が降ったらしい雪
平地も明日かあさってには降るらしい雪雪
ついに来たか!

銀行やら郵便局やら用事を足しに行こうとホテルを出て、3mほど歩いて「あ!ホテルに傘忘れちゃった!けど大丈夫だろう、降ってないし。」と思って地下街に入り、大通で地上に出たらなんと降ってるーー
しっかり濡れて、ホテルに傘を取りに行った途端止むし・・・
一度家に戻り、再び銀行へ行ったんだけど、青空が出てるから「もう大丈夫だろう」とわざわざ傘を置いて出たらまた降ってくるし。
どうなってんのーーむかっ(怒り)
いじわる雨だ。
私に風邪を引かせようってのーかむかっ(怒り)
そうはいかないもん。
手当たり次第重ね着したら、かなりホームレスチックな風邪防止ファッションとなりました。

posted by 女将 at 21:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月26日

辛い・辛い

最初は「つらい」と入力し変換
二つ目は「からい」と入力し変換。
同じ字なんですなぁ〜〜

夫が「おかーちゃん(私のことです)が、あんまりカライものばかり食べるから、最近ツライって読まなくちゃいけない時もカライって読んじゃうんだよふらふら」とのたまう。

気が付かなかったなあ。
同じ字だって。
だってカライはシアワセかわいい
アマイほうがツライわーー

と言われつつも、本日のご飯はキムチ鍋。
最近のブログは食べ物のことばっかりだわ。
仕方がないか、食欲の秋だもんね。
夫仕様の甘口で、私は大量に一味を追加します。
貝たっぷりの貝チゲ。
やっぱり貝は味がよく出て美味しかったです。

081026.jpg

残念ながらあまり美味しそうには撮れなかったぜい。
ちなみに鍋の具は、牡蠣、つぶ、ムール貝の貝軍団。
ごぼう、白菜、長ネギ、えのき、しいたけ、豆腐、小結白滝(ばらばらにならなくてうれしい)、豚ばら肉、それに今日はゲストとして油揚げも入れてみました。
味がしみて美味しかったですわ。
仕上げはラーメンです。
具が多すぎて写真は失敗。味は抜群だったのにな。
posted by 女将 at 21:51| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月25日

生ラム

ご近所さんから生ラムをどっさりいただきまして、
その日は食べないので冷凍しておきました。
(ここで生ラムではなくなったわけやねん。)
先日、食卓でジンギスカン鍋にして食べました。
とてもとても美味しかったのですが、1週間部屋から臭いが消えませんでした。

んで、本日、台所でフライパンで焼いたのを食卓に出しました。
いやいや〜〜十分美味しかったですわ〜〜
っていうかむしろフライパンで焼いたほうが美味しかったな。
ラム肉はお腹にもたれないんです。
食べ終わったらむしろ空腹な感じ?(やばいっしょ)
最近は生ラムも普通にスーパーで売っているので、今度は買ってきて食べましょうと思いました。

美味しいものを食べた、うれしい、そんな幸せを大事にしたいですなあ。
posted by 女将 at 20:05| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする